NZドル建て外貨MMFについて

ニュージーランドドル建てでニュージーランドの債券などに投資するのがNZドルMMFです。

ニュージーランドは、地理的に近いオーストラリアと為替変動が似ているのが特徴ですが、国そのものの主要産業など違いもありNZドルは興味深い通貨です。

リーマンショック以前は、豪ドルよりも利回りが良いという特徴がありましたが、それ以降は豪ドルの半分ぐらいの利回りとなってしまいました。分散投資の一環としての選択肢はありますが、前述の通り為替の値動きが豪ドルと近いため、豪ドルのほうへ人気が集まっているのようです。

ネット証券では、ニッコウ・マネー・マーケット・ファンドが取引可能です。

NZドル建て外貨MMF、人気証券会社ランキング

順位 証券会社名 説明 詳細

【為替手数料最安水準を提供中】
米ドル建てMMFが、為替手数料20銭で1万円から購入可能。他にも、人気の通貨がお得な手数料で取引可能。

【豊富な取り扱い商品・少額積立にも対応】
南アフリカランド建てMMFは最低取引金額は約120円!10通貨単位からの超少額積立にも対応。

【複数のファンドから選べるというメリット】
MMFの売却資金をSBI証券の米国株式取引の決済に利用することも可能。10通貨単位からの小額に対応。

ランキングについて

扱っているファンドに違いがありませんから、手数料を比較の対象としています。

カブドットコム証券は60銭で1位、楽天証券は70銭で2位、SBI証券は1円で3位です。