松井証券インタビュー

投資商品として外貨MMFの魅力はどのようなところにございますでしょうか?

米ドルMMFは、一般的には外貨預金と比べ、
為替手数料が安く、少額1万円から申込むことが可能です。
また、毎取引日に購入および解約ができるので、
お客様にあった運用スタイルで外貨投資できる点も魅力です。

外貨MMFは外貨で運用されますので、やはり為替リスクによって大きく収益が伸びたり、下がったりしますか?

外貨建て商品を投資対象としていますので、
もちろん為替の影響は受けます。
そのような為替変動のリスクを軽減する手法として、
「ドル・コスト平均法」があります。
一定金額を定期的に投資することで、
結果的には買付コストを低く抑えることができ、
投資効率の向上が期待できます。

外貨MMFは投資初心者には馴染がない商品であるかと思いますが、投資初心者でもお取引は可能な商品でしょうか? また、その際注意点等ございますでしょうか?

はじめの質問で回答したとおり、
1万円からはじめられるという点が、
初心者の方に人気があるのだと思います。

最近はFX投資に注目が集まっていますが、
FXはレバレッジを効かせて運用するためリスクも高く、
初心者の方にはハードルの高い商品かもしれません。
外貨MMFは、投資する金額の範囲内で、
可能な口数を購入する投資信託です。
そのしくみは投資初心者の方にも
わかりやすいものではないでしょうか。

しかし、FXなどに比べ安全性が高いとはいっても
元本が保証されているわけではありません。
また、為替相場によっては、
分配金を差引いても元本割れになる可能性もあります。

松井証券様の外貨MMFは他の証券会社様と異なる特徴はございますか?

当社の取扱通貨は、米ドルです。
為替手数料は、1ドルあたり片道20銭と業界最安です。

松井証券様では、米ドル建ての外貨MMF商品を扱われておられます。 1通貨だけの理由はございますでしょうか?また、これから増やされるご予定はございますか?

お客様に一番なじみがあるであろう米ドルのみ取扱をしています。
現在のところ他通貨の追加予定ありません。

外貨MMFはどのようなお客様にお薦めの商品でしょうか? (若手社会人のお客様、定年退職者、投信資金が1,000万円程ある方、等々)

上記のドルコスト平均法は長期的な投資に効果がありますので、
長期投資を考えている方に向いているのではないでしょうか。
また、外国為替の金融商品を保有すると、
毎日の経済ニュース、海外事情への関心が高まります。
フレッシュな社会人の方にもぜひ検討いただきたい資産運用です。

外貨MMFについて不明点等ある際には、電話で質問・相談等可能でしょうか?

商品性に関する疑問や取引の仕方・操作方法などに関する質問は
サポートセンターで受け付けています。
お客様の「困った」に、長い歴史で培われたノウハウで
丁寧に対応します。

松井証券様では外貨MMFをはじめ、投資についてセミナーなど実施されておりますでしょうか? 実施されているのでしたら、どのような内容が多いでしょうか?

投資に関するセミナーは随時行っています。
当社のサービスに身近に触れていただける機会なので
いろいろな方にご参加いただきたいです。

※セミナー情報は、松井証券【公式サイト】より

これから外貨MMFをはじめようとするお客様へアドバイスはございますか?

為替手数料が業界最安水準の松井証券米ドルMMFで
外貨投資を始めてみませんか?

以上、誠にありがとうございました。